第9回上賀茂神社アートプロジェクトに参加 | 高岡亜衣 京都の女性書道家

第9回上賀茂神社アートプロジェクトに参加

pan1

第9回上賀茂神社アートプロジェクト京都ゆかりの作家11人による「行灯」特別展示の参加作家に、高岡亜衣が書道家としては唯一参加させていただきます。期間中は行灯の点灯のほかに、各種ワークショップ・イベントも開催されます。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

第9回上賀茂神社アートプロジェクト

  • 開催日/平成30年7月21日(土)〜25日(水)
  • 作品展示/10:00〜17:00
  • 行灯点灯/19:00〜21:00(毎日点灯・雨天中止)
  • 場所/上賀茂神社(賀茂別雷神社)
    〒603-8047 京都市北区上賀茂本山339 TEL:075-781-0011
  • 公式ホームページ/http://www.kamigamo-art-pj.com/

概要(公式ホームページより)

このプロジェクトの大きなテーマは、日本文化の素晴らしさを子供たちに伝える地域連携文化活動です。
今年も日本の伝統工芸を学ぶ若い伝統工芸士の作品を展示します。
ワークショップでは、昨年に引き続き金剛流能楽師の種田道一先生による「親子能楽教室」を開催。
陶芸や染織などの体験も展開します。
また、裏千家による野点の茶会も、地元中学の茶道部、京都光華高校の生徒さんがお手伝いして盛大に開催します。
「光の道、絆の道」と題した行燈フェアは、今年も地元の小学校が学校行事として参加。
京都在住の著名な日本画の先生方にを描いていただいた行燈作品は、他では見ることのできない豪華さを体感できるでしょう。
行灯の光の輪は、境内の馬場殿や参道にかけて幻想的に広がります。
昼も夜も、日本文化をアートに楽しむ5日間。ぜひお出かけください。

panf2

panf3

高岡亜衣 お問い合わせ
latestinfo