ブログ | 高岡亜衣 京都の女性書道家

Archive for the “ブログ” Category

令和4年1月3日 上賀茂神社「新春書道奉納」のお知らせ

kamigamo

上賀茂神社「新春書道奉納」のお知らせ

新しい年の初めに、世界文化遺産の上賀茂神社で新春書道奉納を行います。
コロナ禍は日常を一変させ、世界のあらゆるものに影響を及ぼしました。
来る年は、明るく、希望の持てる年となるように願いを込めて書き上げます。
令和四年は「寅」。三枚の書を厄除けの御祭神、上賀茂神社にて、
書道家・高岡亜衣が魂を込めて書き上げます。

ご見学の方は、マスクの着用、三密の回避にご協力をお願いします。

  • 日時 令和4年1月3日(月) 12時30分〜13時
  • 会場 上賀茂神社 外幣殿(重要文化財)
  • 見学 自由に御覧ください
  • 地図 上賀茂神社の地図を表示

13時30分からは「新春子ども書初め会」を行います。
※参加には事前の登録が必要です。

Fm87.0 「makicomi x kyoto」に高岡亜衣が出演

unnamed

Fm87.0 Radio mix kyoto様の「makicomi x kyoto(マキコミックス京都)」に、高岡亜衣がラジオ出演いたします。
be京都様の館長であり、毎月第1木曜日のmakicomi x kyotoを担当されている岡元麻有様の番組にお邪魔いたします。

放送はFM87.0、またはポッドキャストやスマホアプリのリッスンラジオからもお聴きいただけます。
ご遠方の方も是非、お聞きください♪

10月23日から開催の高岡亜衣 15周年記念展について、いろいろお話出来ればと思います

Fm87.0 Radio mix kyoto「makicomi x kyoto」

  • 日時:2021年10月7日(木)
  • 時間:お昼 12:05~12:30頃
  • 出演:書道家アーティスト 高岡亜衣 × be京都 ART365 岡元麻有様
  • Radio mix kyotoウェブサイト

高岡亜衣15周年記念展 Version-Ⅱ 輪廻 -Sustainabule Soul-

unnamed

書道家として15年の節目を迎えた高岡亜衣。

今年の4月に記念展を開催いたしましたが、緊急事態宣言中の展示となり、再開の希望を多く寄せられました。

今回、展示内容も大きく刷新。さらにバージョンアップした展示となっております。

作品のWEB販売も行っております。
https://shop.be-kyoto.jp/categories/3400160

高岡亜衣15周年記念展 Version-Ⅱ 輪廻 -Sustainabule Soul-

  • 日時:2021年10月23日(土)~28日(木)
  • 時間:10:00~18:00(最終日17:00まで)
  • 会場:be京都 [地図]
  • 住所:京都市上京区安楽小路町429-1 TEL 075-417-1315

unnamed-1

高岡亜衣 15周年記念展 「輪廻 -Sustainable Soul-」

unnamed

書道家として15年の節目を迎える高岡亜衣。未曾有の状況が続く中での開催となりますが、それは大きな変革、成長の兆しかもしれません。
全ての人々への感謝の気持ちを込めて・・・。
この記念展では書作品以外にも、色を使用したアートやグッズなど、書道家の枠を超えた展示となっております。是非、皆様のお越しをお待ちしております。

※当展示会の売上の一部はコロナ支援として寄付致します。

高岡亜衣 15周年記念展 「輪廻 -Sustainable Soul-」

  • 日時:2021年4月26日(月)〜5月2日(日)
  • 時間:10:00〜18:00(最終日は17:00)
  • 会場:be京都 [地図]
  • 住所:京都市上京区安楽小路町429-1 TEL 075-417-1315

■ギャラリートーク

  • 日時:4月29日(木)14:00〜

unnamed-1

Youtube 高岡亜衣チャンネルを開設しました

本日、YouTube高岡亜衣チャンネルを正式に開設いたしました。

写真ではお伝えしきれない、高岡亜衣の
「音に始まり音に終わる書道パフォーマンス」の映像のほか、
アトリエでの制作活動、日常の素顔など、随時公開して参ります。

日本の伝統的書道が説く「道」を軸に、
日本国内はもちろん、世界にて披露し続けている模様を
感じていただければ幸いです。

ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

高岡亜衣 youtubeチャンネル

YouTube Ai Takaoka Specialty Channel Today,
Officially opened!

Valuing the “road” that traditional Japanese calligraphy preaches,
The original calligraphy performance that starts with sound and ends with sound is released, focusing on the pattern that continues to be shown not only in Japan but also in the world.
From time to time, I will publish my atelier’s production activities, the tension before the performance, and my daily life.
looking forward to!
Thank you very much.
Please register as well.


高岡亜衣 お問い合わせ
latestinfo