高岡亜衣 京都の女性書道家

魂の表現

書道パフォーマンス

「もっと自分を出していい。」高岡亜衣は、自身が経験した挫折と病気を乗り越えて、感情の全てを書道という表現手段で放出する。社会からの抑圧、未来へ希望が持てない人たちへ、自己表現することの素晴らしさを伝え、自らがパワースポットを生み出す。

技と自由

京都の書道教室 書楽Room

まずはお手本に忠実に、ゆっくり、じっくり技術を身に付ける。そして時には、自由な書で心を解放し、自分らしく、楽しく書く。高岡亜衣の書道教室「書楽Room」は、技術と感性のバランスを大切にしながら、京都市内と天橋立の2教室で開講中。

字を創る

書道家 作家活動

かつて「言葉」に救われた高岡亜衣は、人生の岐路に立ち、書の道を選んだ。これから先、どのような道を築き、進んでいくのだろう。高岡亜衣が志す表現は、多くの方に喜んで頂ける優しさ、夢や希望、パワー、情熱。書き続けることが使命。

latestinfo

高岡亜衣の実績

2016年 ダイドードリンコスペシャル 八百年を継ぐ双璧の颯〜室生神社の流鏑馬〜 番組タイトル揮毫
2016年 NTV「上田晋也の日本メダル話」番組タイトル揮毫
2016年 【テレビ出演】横山由依(AKB48)がはんなり巡る京都いろどり日記 出演
2016年 【テレビ出演】ニッポン大好き外国人No.1決定戦 出演
2016年 世界遺産 上賀茂神社 作品奉納および書道パフォーマンス
2015年 Byobu-Art, Kyoto pier Antique show ニューヨークにて作品を発表
2015年 日中 書道家共作 愛知県 ピンポン外交 モニュメントに日本人書道家として『平和』『愛』の文字揮毫
2014年 京都大丸にて個展を開催
2013年 大丸心斎橋店にて個展を開催
2012年 沖縄三越にて個展開催
2012年 フランスパリにて書道パフォーマンス・個展開催
2011年 婦人画報4月号にスペシャルインタビュ―「一期一会」掲載
2011年 MBS毎日放送「せやねん」出演 生放送にて
2010年 世界文化遺産 上賀茂神社「賀茂競馬」の文字を揮毫
2010年 生誕100周年マザー・テレサの世界展 コラボレーション
2008年 LUX2008 Shine Awardsにて文化人部門受賞同イベントにてアコーディオン奏者coba氏とコラボ
2007年 フジテレビ「バニラ気分!」第二部「GLA」にて書道講師として「嵐」と共演
2007年 カラヤン生誕100周年イースター音楽祭 ピアニスト ニコラ・フリサルディ氏とコラボ
高岡亜衣 お問い合わせ